【黒猫は幸福の象徴】不吉な迷信よりも縁起の良いことがたくさん!

黒猫といえば「魔女の宅急便」に登場するジジを連想します。

実際に黒猫は愛嬌があり、愛してやまない方が「飼いたい」と思っている人は多いです。

魔女とセットになっているイメージが強くて、黒光りする毛並みにビー玉のような瞳はどことなく神秘的です。

しかし「黒猫を見ると悪いことが起こる」と耳にしたことがあり、子どもの頃はなんとなく黒猫に怖いイメージを持っていました。

暗闇から突如として現れてきた時なんかはホラー感を覚えたことがあります。

でも実は黒猫は幸福をもたらしてくれるという言い伝えが世界のあちこちにあるようです。

これから黒猫にまつわる幸福の意味を見ていきたいと思います。

黒猫の不吉説のわけは?

そもそもなぜ黒猫は不吉なイメージが定着されてきたのかをまず見ていきましょう。

魔女狩り

黒猫の不吉説が浸透していったの19世紀までにヨーロッパで盛んに行われていた魔女狩りの影響であることがわかってきました。

市民が率先して魔女と疑われる人間を虐殺していきました。

同時に犠牲になったのが黒猫。

黒猫は「魔女の化身」とされ排除されるようになったのです。

原因になったのがイングランドに伝わる民間伝承!

ある親子が石を投げた黒猫を追ってみると、家の隙間に逃げ込みました。

すると黒猫が入り込んだ家の女性も同じ怪我をしていたことから広まったのが、

「あの女は黒猫に化身していたのだ」という怖~い噂!

この逸話が発端となって黒猫を飼っているだけで魔女とみなされ、猫と共に火あぶりの刑にされていったのです。

また、ベルギーでは「猫の水曜日」と呼ばれる日に黒猫を生きたまま高い塔から投げ落とす習慣がありました。

今では反省の意味を込めて猫の人形を落とす「猫祭り」が3年に1度行われているようです。

さらに時を遡るとキリスト教の普及で旧約聖書では黒猫は「悪魔の使い」として描かれていました。

それが魔女狩りの遠因になったのかもしれませんね。

そして13世紀のヨーロッパでグレゴリウス9世がキリスト教の勢力を広めるために「黒猫排除」の勅令を出しました。

そのために数多の黒猫が焼き殺されていたのです。

魔女狩りに至るまでの出来事が歴史に黒い影を落とすことになりました。

日本でも元々は黒猫は縁起が良いとされていましたが、西洋の影響で「黒猫が横切ると悪いことが起こる」と根拠のない迷信が広まったのです。

さらにエドガー・アランポーの「黒猫」のホラー小説によって余計に怖いイメージを植え付けられてしまいました。

人間の勝手な妄想で黒猫が悪者にされるのはあまりにもかわいそう!

宗教的な意味合いから敵視されても黒猫にとっては知ったこっちゃないですね。

幸せの象徴の黒猫

悲しい運命を辿ってきた黒猫ですが、忌み嫌っている国ばかりではありません。

イングランドやスコットランドでは黒猫が横切ったり玄関に入ってきたら縁起が良いとされています。

見た人は「ラッキー!」と喜ぶそうですよ!

幸せをもたらしてくれたり不幸なことを取り去ってくれるありがたい存在になっています。

また、結婚式に黒猫が現れると幸せになれることも!

結婚祝いに黒猫を送るのも良いそうです。

もし友達の結婚式に呼ばれたらラッキーアイテムに黒猫の人形を送るのも粋なものですね。

黒猫が幸福の象徴と言われているのは「妖精の化身」だと信じられているからです。

ニュージーランドでも同じようなことが伝えられています。

ケルト神話では「ケットシー」と言う猫の妖精が登場していました。

猫を妖精に例えられるのももしかしたらそこからきてるのかもしれません。

日本でも招き猫が有名ですが、商売繁盛の象徴である「福猫」と呼ばれています。

特に黒猫の招き猫は魔除けの意味があります。

江戸時代では黒猫を飼うと労咳が治ると信じられていました。

新撰組の沖田総司は労咳を患っていたため、黒猫を飼っていたと言われています。

そういえば乙女ゲームで沖田ルートでは黒猫が登場していました。

黒猫の種類5選

次は黒猫にどんな種類があるか見ていきます。

アメリカンショートヘア


人懐っこい性格で知られるアメリカンショートヘアは銀灰色の縞模様が代表的です。

実は黒のアメリカンショートヘアも存在します。

メインクーン

「優しい巨人」と親しまれているメインクーンは最高8kgはあります。

ブラウンやシルバーの縞模様が主ですが、黒猫の長毛種もいます。

アメリカンカール

アメリカンカールは短毛も長毛どちらもいる珍しい種類です。

アメリカのカリフォルニア州で偶然見つけたことから知られるようになりました。

後ろに反り返った耳が特徴です。

アメリカンカールの基礎となった猫が長毛の黒猫だったようです。

スコティッシュフォールド

垂れた耳が特徴のスコティッシュフォールドはスコットランドの農家で突然変異で生まれたのが始まりです。

他の種類と交配をしてきたので黒毛のスコティッシュフォールドもいます。

ボンベイ


黒色だけの種類といえばボンベイ。

アメリカンショートヘアとバーミーズを交配して生まれました。

フレンドリーで犬のような賢い性格で飼いやすい猫です。

まとめ

可愛らしさとミステリアスを持ち合わせた黒猫は私たちを魅了させています。

不吉の象徴とされてきた黒猫はアニメやゲームに登場したり、企業のマスコット的な存在になったり親しみが増えてきています。

そろそろ不吉説のことなんか払拭して良いことに目を向けていきたいものです。

幸せになりたい人は是非黒猫のアイテムを身につけると良いことが起こるかも!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ペルー人夫と息子の3人暮らし。英語&スペイン語のトリリンガル!約1000人以上の外国人とオンラインで交流したり観光ガイドをしている経験から外国人が日本人に抱くイメージを知り尽くしています。外国人女性の友人も多いです。外国人パートナーに関する内容をブログとツイッターで発信中♪ツイートDMで無料お悩み相談も受付中!