【弾丸旅行が好きな人必見】 フランス パリ 旅好きぷんちゃんのミーハートラベル

パリ弾丸トラベル

こんにちは、旅好きぷんちゃんです。

僕は、仕事の合間に大好きな海外旅行を楽しんでいます。

弾丸トラベルのプロフェッショナルです!

世界弾丸トラベル

世界弾丸トラベラーという番組が以前ありましたね。

 

日本人は、時間が取れないので、どうして も弾丸トラベラーになりがちです。

僕もいつも弾丸トラベルを実践してます。

 

でも、でも、でも、 実は、日本人は、弾丸トラベルしてる人って意外と少ないのです。

僕の周りに、弾丸トラベルしてる人 全然いません。

 

忙しい日本人、さぞかし、そそくさといろいろな所をせっせと観光してるのかなっ て、思いますよね。

 

でも、実は意外と少ないのです。弾丸トラベルの人って。限られた時間でどん な所を観てるのだろう?

って、思いませんか。

 

きっとみんな感じているはず。

 

今回は、そんな方が の疑問に答えるため、2019年9月に弾丸トラベルしてきた経験を皆様にお伝えします。

フランスのボルドーの魅力

今回は、フ ランスのボルドーに行ってきました。

 

ボルドーからパリに到着したのが昼の3時頃、飛行機の時 間は21時頃、遅くとも19時にはシャルルドゴール空港に行く必要がありますよね。

 

ということ は、18時には、パリ市内から、空港に向けて、出発しなければなりませんね。持ち時間は、約3 時間です。

 

さて、僕は、何箇所の名所に行けたのでしょうか?

 

さて、フランスの新幹線は、予定通 り、3時頃にモンパルナス駅に到着。

 

この駅はかなり大きい駅です。

 

駅から出るのに、10分程度 かかってしまいます。

 

少し早足気味に新幹線の改札を出て、下鉄に乗り込みます。

 

まずは、どこに 行ったと思います?

やっぱり、ノートルダム寺院です。

先日の痛ましい火災事故が思い出されます よね。

3時間で回るパリ弾丸トラベル

今回は時間がなかったのでパリを弾丸トラベルしてきました。

ゆっくり見たいけど時間がない!

でも、色々みたい!

はい、僕が弾丸トラベルでどこまでパリ観光を達成できたかを報告します!

ノートルダム寺院を観光

 

f:id:punchan4:20191128104452j:plain
ノートルダム寺院

 

ノートルダム寺院につきました。

 

バリケードがされていますね。

中にはもちろん入 れません。

 

おおおー、

 

でも、やっぱり、存在感あります。

写真を撮ると、次の場所に。。どこで しょうか?

ルーブル美術館を観光

f:id:punchan4:20191128104555j:plain
ルーブル美術館

 

次は、やっぱり、ルーブル美術館です。
ノートルダム寺院からルーブル美術館、これが 結構遠い。
結構体力には、自信がある方ですが、かなり、疲れました。
ここは、今思えば、ウー バー使えばよかった。

え?

何?

ウーバーご存知ない?
それはそのはずですよ。
だって、ウーバーは、 日本では、ウーバーイーツの方が、有名ですからね。
簡単にいうとそれは、ウーバーは白タクの配車システム です。
白タクもわからない?
ここで説明すると長くなるので、今回は省略しますね。
ごめんなさ い。
さて、無事、ルーブル美術館にも到着しました。

ああああ、

残念。

時間がない!!

ルーブル美術館に入ったら、もう、 飛行機にのれませんからね。

さて、ルーブル美術館のすぐ目の前に凱旋門があります。

え?

違う?

もちろんご存知ですよね。

これは、凱旋門のミニチュアのようなもので、その遥か彼方に、凱旋 門が見えてますね。

おおお、勇ましい。。

でも、遠い。

歩きは無理ですよね。

さすがに。地下鉄 乗りました。

凱旋門のすぐ下が、地下鉄の駅です。

3駅程度で到着です。

地下鉄出口を上がれば、 すぐに凱旋門。

凱旋門

f:id:punchan4:20191128104645j:plain
凱旋門

おおお、勇ましい姿だ。

日本人はこれ見るとパリにきた実感が、バリバリと湧い てきますね。

うれしー。

少し、感動して、涙が出た。

ここも時間がないので、中には入らずでし た。

弾丸トラベラーの宿命です。

さて、最後はどこでしょう。もう、言わなくてもいいですよね。

エッフェル塔

f:id:punchan4:20191128104358j:plain
エッフェル塔

エッフェル塔です。
凱旋門からエッフェル塔は近いようで、意外と不便です。
エッフェル塔は地下 鉄の駅から結構離れていますよ。
地下鉄を降りて、駅からかなり歩きます。
徒歩15分ほどで、着 きました。

エッフェル塔の印象はどうだって?

正直、チイセーと思いました。

世界各地で、 高い塔を見慣れてしまって、ちょっとくらい高いビルはなんとも思わなくなっていますね。

この感覚ってどうなんだろう。

でも、さすが、観光都市のパリ、入り口はすごい人、というか、エッ フェル塔の付近の近寄るためには、手荷物検査を受けなければならなかった。

エッフェル塔に入れなかった理由がしょぼいんだな!

ここは最後の訪問 場所の予定だったし、僕も、入ろうとしたら、あなたダメです。なんでなの?理由は?

普通の日本 人だよ?

理由、聞いたら、ワイン持ってるからエッフェル塔に入れないんだってさ。

なんで、ワイン持ってるだけでダメなの?

訳わからんわ。と思いつつ、タイムアップとなりました。空港に向かいます。

でも、ここからが、 実はトラブルになったんですよね。

エッフェル塔付近の電車が車両故障のため、急遽、運行取りや めに。。。

歩いて隣の駅まで行けだってさ。

日本と違って、駅員さんも誰も、案内してくれない。

あんまり時間ないのに。怒り心頭で、フランスの方に話しかけたら、快く、隣の駅まで連れて行っ てくれました。ああ、俺は心が狭い。

最後に

  1. ノートルダム大聖堂
  2. ルーブル美術館
  3. 凱旋門
  4. エッフェル塔

僕は、成し遂げました!!弾丸トラベルの王者です!!

こんなに短期間にこんなに沢山の場所を訪れた僕を褒めてください!!

少し、情けなかったけど、なんとか、3時間の間に、ノー トルダム寺院、ルーブル美術館、凱旋門、エッフェル塔に行ってきました。

旅のレポートはいかが でしたか?短い間ですが、スマホさえあれば、なんとか最短ルートであちこち行けます。

皆様も 是非、参考にしてくださいね。

次回の旅レポもお楽しみに。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ペルー人夫と息子の3人暮らし。英語&スペイン語のトリリンガル!約1000人以上の外国人とオンラインで交流したり観光ガイドをしている経験から外国人が日本人に抱くイメージを知り尽くしています。外国人女性の友人も多いです。外国人パートナーに関する内容をブログとツイッターで発信中♪ツイートDMで無料お悩み相談も受付中!