香港と日本のサービス比較<日本のサービスは神対応>

香港のサービス




やはり日本のサービスは神レベルです。

香港から帰った時に、日本の空港で頭を下げられて感動しました。

たった3泊4日の香港旅行でしたが、今回は、サービスという視点で香港を眺めてみました。

様々な面で、サービスのなさをひしひしと感じました。

多分日本の過剰サービスになれていると、どこに行っても満足できないと思います。

お皿の置き方

 

「ガッチャン」っていう感じでお皿やコップを置く。

そして笑顔はない・・

この「ガッチャン」って感じは、私が卵工場で1年間中国人と働いたとき、いつも感じていました。

改めて、中国人の雑な感じは、小さいときからの習慣なのかなあ・・・と思いました。

 

朝はムスッ!

 

朝、お粥を食べたくてレストランに行ったら、怖い顔のおばさんが。。

注文したら、「そのメニューはない」と怒っていた。

客だから、丁重にとか、「お客様は神様です」思考はゼロですね。

日本では、白十字というケーキ屋さんの過剰サービスは有名ですが、ワッフル1個買っても、フライトアテンダント並みに深々とお辞儀をされます。

恐縮するし、やり過ぎに感じますが、香港のサービスは真逆です。

 

仕事の合間に携帯いじり

 

これは、普通にどこででも見かける風景!

日本では、コンビニ店員がお客さんがいない間、携帯をいじっていたら、どんなことになるだろう??

見たことない光景です。

香港では空港でも、レストランでも、どこでもお客さんがいなくても、いつでも携帯をいじっている。

 

声が大きい

 

本当に普通に話す声が大きい。

地声の大きさに驚きます。

日本人で声の大きい人にあまり合わないから、大分違和感を覚えました。

「しっしっ」のジェスチャー

 

空港で帽子をかぶっていた母は「しっしっ」って感じで、空港係員に注意された。

しっしっのジェスチャー日本では見たことがない。

野良犬を追い払うときくらいかな?

日本で丁重なサービスに慣れていたら、どこの国に行ってもね「サービス悪いな~」って感じますね。

 

レジでお金を払う際に店員が手を出して待ち構えている

 

これも、日本では、失礼な態度です。

でも、香港では、普通に手をだして「早く払いなさい」って感じです。

今まで山ほど海外旅行していたので、そんなに気にならなかったけれど、最近あまり海外旅行をしなくなったので、久々に海外旅行に行くと、サービスの悪さをしみじみ感じます。

高級ホテルや高級レストランやHSBCなどの大手銀行だけは、丁寧な接客をくれしてくれます。

 

まとめ

 

改めて、日本の接客は神対応だと思いました。

日本のサービスは受けるのは最高です。

でも提供する側に回るとしんどすぎますね。

仕事でサービスしすぎて家では、めちゃくちゃムスっとしているという話をよく聞きます。

多分、香港では、外と内の区分があまりされていないんでしょうね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です