北欧スタイルの家に合う扇風機を購入

北欧スタイルの家に似合う扇風機




🌸北欧スタイルの家に似合う扇風機🌸

今日は、北欧スタイルの家に似合う扇風機をご紹介します。

まず、家のインテリアを統一するコツは、素材をそろえること。

どんなに高価なテーブル、テレビ台、家電を揃えても、統一感がないとバラバラ感でいっぱいで、ごちゃごちゃした感じになります。

実は、我が家の扇風機は、全くのナンセンス!

10年前に購入した、オシャレ感まるでなしの品物

壊れたことを幸いに今年は扇風機を購入することにしました。

家電が壊れるまで使わないといけない、という考えはちょっと昭和の考えですね。

ものを大切にしないといけない、という教育の影響でしょうか?

モノのなかった時代に生まれた祖母の影響も強いです。笑

 ♡今日の素敵 お気に入りの扇風機を購入できたこと♡

北欧スタイルの扇風機

クリックしてみてね

この3点が候補にあがりました。

1時間近くかけて調べた末、品質も考え画像1番上の扇風機に決めました。

今年の夏も暑くなりそうです。

♡素敵な扇風機に出会えて良かった♡

今日は、家の作りについてちょっぴり書いてみます!

<2x4の豆知識>

家を建てるとき、家の構造にも興味があって色々独学で研究しました。

従来の縦軸工法と2x4の家の違いも勉強しました。

どうして、私が2X4方式を選んだのか?

*夏でも、めちゃくちゃ暑いほどではありません。

*2X4 の家は簡単に言うと、下の左の画像のような感じの箱型の家をイメージすると分かりやすいです。

*高断熱、高気密である
*工期が短い
*大工さんの腕は問われないので、プロの大工さんにはやりがいのない仕事
*2X4の家の工事風景を見学する機会があったのですが、びっくりするくらい、簡単に作られていく
*なんせ箱型なので、新米大工さんでも、さくさく組み立てができる
*大工さんの腕の関係ない2X4方式

2x4方式&縦軸工法

家を建築するとき、プロの大工さんは、2X4方式 の家を悪く言ってましたが、私個人の意見は、2x4方式の家のほうが、隙間風が吹き抜ける縦軸工法より、より良いと思います。

♡今日の感動した言葉:これからの時代は、モノより空間が大切!♡

断捨離大好きです。

モノがあふれると、どうしても家がごちゃごちゃした感じになってしまいます。

安物買いの銭失いにならないように、一つ一つモノを吟味して購入し、大切につかっていきたいなあと 思います。

スェーデン生まれの可愛すぎるワイヤレスイヤホン!

買わなきゃ損!北欧大好きファンには見逃せないイヤホンです!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です