宿題の量を比較してみました<日本とアメリカとスペイン>




夏休みが終わりかけた今、子供さんのいるご家庭では、「宿題終わったの?」ってお母さんの声も聞こえてるのでは、ないでしょうか?

我が家も、宿題の追い込みに入っています。

日本では夏休みにどっさり宿題があるのが常識で、その宿題がおやごさんの頭痛の種になっている話をよく聞きます。

私は、世界の比較文化研究をしているので、今日は3カ国をピックアップして調べてみたことを記事にしてみました。

日本の公立小学校の場合

宿題の量 自由研究

日本の小学校は、県によって若干の違いはありますが、夏休みの長さが一番少ないのは岩手県21日間、一番多いのは千葉県の46日間です。

日本の宿題の多さは半端ありません。年中忙しい日本では、宿題はどっさり出るのは当たり前!

<公立小学校の高学年の場合>

  1. 社会プリント、
  2. 理科プリント
  3. 計算ドリル40ページ
  4. 夏休み用のワーク(国語と算数)
  5. 絵画
  6. 自由研究
  7. 作文or読書感想文

最低限これだけですが、その他に頑張れる人用に様々なコンクール出展用の課題もあります。

そして、だいたい日本人は宿題があるのが当たり前と思っているので、毎日のに親子の会話に

「宿題終わった??」という会話が必ず1度は出ることでしょう。

私の意見を言うと、「宿題があり過ぎ、これでは夏休みといえない」というのが本音です。

日本に住んでいるから、大きな声ではいえませんが、、、

でも世界を見渡してみると、韓国ではもっと日本より宿題が沢山出ますし、中国は私立のエリート小学校では英才教育が盛んなので、泣くほどの量が出るそうです。

ですがアメリカやヨーロッパは違います。夏休みに宿題が全くない国が沢山存在します。

私の日本語オンラインのスペイン人の生徒は、小学校の先生をしていますが、宿題があるというと目をまるくして驚いてました。

アメリカ公立小学校(バージニア州の場合)

アメリカの公立小学校の夏休みは、3か月

宿題など一切出ないところが多い。

アメリカ人の考えは日本人と根本的に違い

夏休み=宿題なし

が常識だ。そして、夏休みに宿題があるのは、ナンセンスで子供がかわいそうと考えている人が沢山いる。

家族でキャンプに行ったり、祖父母の家に遊びに行ったり、サマーキャンプに参加したり、様々なイベントに申し込んだりして過ごすようだ。

アメリカ人女性の日本の宿題に対する考え

「何で、こんなに日本では宿題が多くて子供を苦しめるの?」

「何で、子供が夏休みに遊んでばかりでは、ダメなの?」

「夏休みに宿題があるなんて信じれない」

アメリカの学校は9月に新学期が始まるから、夏休みは今まで1年間頑張ったごほうびと考えているそうです。

バリバリ宿題が多い、日本の夏休み byアメリカ人女性アンちゃん

日本で日本人として子供を育てる場合

郷に入れば郷に従えということわざの通り、やはり日本に住んでいる以上、日本の決まりに従わないといけない。

みんな宿題をしてきているのに、自分だけしていかないのは、恥ずかしいからだ!

せめて、今の宿題の量の半分にしてほしいと思う。

子供の宿題の量が増えるたびに、親のストレスも比例して増えていく。

日本の宿題を通して見えてくる日本

【長い物には巻かれろ思想】を、幼少期から植え付けられるから、ブラック企業でも耐え抜く性格が形成されるのだと思う。

苦手な事を得意にするパワーと得意なことを伸ばすパワーはどちらが生産性がいいだろうか?

当たり前だが、得意なことを伸ばした方が良い!!

私は作文は好きだけど、絵は幼稚園児以下のへたくそな絵しか描けない。

息子は作文は下手だけど、絵を描かせたらびっくりするほど上手。

だから、事細かに、すべての分野をのばすための宿題があるのが親もこどもも辛い!

日本の夏休みの宿題についての外国人の意見は?

スペイン

ただ、私はオンラインの日本語教師として沢山の外国人と話す中で、「夏休みの日本の宿題を不思議に思う人が山ほどいるということを、国際社会に生きる日本人にもっと知ってもらいたい。

*学力維持より大切なことが世の中にはいっぱいある!
*夏休みの思い出が、宿題の思い出って悲しすぎ!

スペイン人に「日本は学校の先生は毎日夏休みも学校へ行くよ~」「日本の小学校は、夏休みに沢山宿題が出るよ~」というと、開いた口がふさがらない状態でした。

「なんで??」

「なんのために??」と、あきれた顔で苦笑いしていました。

夏休みに先生も子供も、しっかり休んで新学期から、元気に学校がスタートする方が良いと思う!!

年中がんばりすぎると、人間おかしくなってしまう。

ヨーロッパの国では、休みが沢山欲しい人が学校の先生になるそうだ。

私のスペイン人の小学校の先生は、休みが多くて旅行に行けるから学校の先生になったと教えてくれた。

なんで、こんなに国によって価値観が違うんでしょうね!

【注目情報】新登場!オンライン英会話「e英会話」

麗奈
オンライン無料体験のおすすめの会社ご紹介

LAT オンライン英会話

【LAT】オンライン英会話体験のリアルな感想

2019-09-07




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アラフィフ女子です。お金、旅行、料理、生き方、世界の話、食べ歩き 北欧スタイルのインテリアなど自分の好きなことを発信しています。